レポート

TVCM DATA Analysis 「コ・ビューイング(共視聴)を可視化する」

2019年「日本の広告費」においてインターネット広告がはじめてテレビメディアを上回りました。さらに2020年は、コロナ禍によって各メディアの広告費が一様に減少するなか、インターネット広告は前年比105.6%とプラス成長となりました(※1)。  これは、外出や移動の自粛が進んだ一方で、巣ごもり需要が活発化、デリバリーやネット通販、オンライン会議やオンラインイベント・セミナー、リモートワーク、キャッシュレス決済など、社会におけるデジタルトランスフォーメーションが一気に加速したことが要因の一つです。

記事を見る

TVCM DATA Analysis 「テレビCMの本当の広告効果を可視化する」

テレビとインターネットを併用したマーケティングが当たり前となった時代。 アドテクノロジーの進化や測定可能データの増加によりマーケティング効率化が進む一方で、テレビCMに関するお悩みが増えています。 このたびフジテレビでは、こうしたお悩みを持つ広告主のみなさまに「課題解決のきっかけが提供できないだろうか」という思いから、テレビCMの広告効果に関する研究をXICA社と共同でおこないました。

記事を見る

テレビCM・インターネットCMをお考えなら
まずはフジテレビ for Businessにご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
「10分でわかる!CMスタートガイド」を
こちらからダウンロードできます